ホーム採用情報 業務案内> 常駐警備

業務案内

常駐警備

施設の特性も把握しています

常駐警備の主な仕事は 商業施設などでの警備業務です。
お客様の施設、そこに集う人々の安全を守るためには、的確な判断力や迅速な行動力などだけではなく、施設の考えられるリスクまでも予測しなければなりません。そのためには、徹底した防犯、防災、出入管理業務だけではなく、施設内の建物の仕組みや照明設備などの対象施設の特性も熟知していなければなりません。
また、施設のお客様にお会いするシーンも多いため、接遇するためのマナーにも気をつけて警備業務にあたっています。

頼られるガードマンを目指して

私達が存在することにより、「何も起こらなかった」。当たり前のことですが、これが究極の目標です。そのためにはいかなる事態が発生しても、的確に対応できるよう、厳しい教育、訓練を繰り返し行ない、身だしなみ、接客マナーを含め、困った時こそ頼りになるガードマンを目指しています。

ページトップ