ホーム 業務案内 > 施設常駐警備

業務案内

施設常駐警備

施設常駐警備とは

防災、防犯のエキスパートが綿密な警備計画のもと、常駐して御社の財産等をお護りします。
日勤制と夜勤制、24時間制と区分して警備をします。
必要に応じて公安委員会の検定合格者、消防施設業務技能認定者、防火管理者等有資格者を配置します。

主な警備内容

施設巡回業務

様々な施設において施設内を巡回し、異常の早期発見や防止に努めることによって、お客様の安心・安全を守ります。

出入管理業務

施設のバックヤードに出入りするスタッフや業者の点検を主に行っています。不審者・不審物の侵入を防ぐとともにお客様の安全を守ります。

取引先、実績を見る